せどりブログ フィギュア情報館

お得にフィギュアが購入できる情報としてもお役立てください!

日記

【虎】これは標準サイズ?大型サイズ?


「商品サイズ」はどこで判断しているの?

上記のような質問をいただきました。
昔は料金シュミレーターでFBA手数料が¥500を超えたら
大型という簡単な判断方法があったのですが
今は手数料の値上がりで使えなくなっています。


重量が9kgを超えるフィギュアはまず無いので
寸法を暗記するのが一番簡単だと思います。
この寸法を超える商品は大型サイズになります。

・45cm(最長辺)
・35cm(中間辺)
・20cm(最短辺)


先に紹介した「雨宮 蓮」だと
箱の寸法が、26.5 X 29.4 X 31.5 cm。

・最長辺:31.5 cm
・中間辺:29.4 cm
・最短辺:26.5 cm

最短辺がオーバーしているので大型サイズになります。


自分の手で20cmがどれくらいかを測っておくと
実店舗でも最短辺に手を当てて「あ、これ大型だ」と
判断しやすくて便利ですよ。


追記:ちなみに0.1cmや0.01cmの違いでカラーバリエーションの
   Aは標準、Bは大型なんてことも起きます。
   ギリギリの場合は採寸した人のさじ加減みたいなところはあります。




【虎】やってないから手のひらクルクル、何とでも言えるw


某ニワカハメが
「◯◯だからプレる訳ではない!」
「◯◯でプレるなら苦労はない!」

とドヤ顏で言っています。

そりゃ、そうだ。
クオリティーや発売時期、ライバル店の動向など
色々な要素が絡み合って上がって行くもの。
しかも、発売されて間もない商品ですからね。
・ほとんどの商品は発売直後に値下がりする
・「せどり」の強みは「後出しジャンケン」ができるところ

この主張はどこに行ったの?
最近は「問屋で減数される商品」なんてのを売りにしているが
それこそ「問屋で減数されるからプレるなら苦労はない!」


後、イラッとするのが再販商品があった時の
プレ値が再販(笑)
ってやつ。
高騰している商品が残っていれば、いつかそれを仕入れて販売し
利益を出すことが可能。
その牌が消えることを笑う同業者はいない。
(コトブキヤやベルファインの再販擦りは流石に笑いますが)


このニワカハメの過去ブログは無断転載で消滅したのですが

・初期:◯◯さんのブログからゴチ

・中期:◯◯さんのブログからゴチ
    アフィリエイト報酬欲しさにリンクを貼らなくなる。

・末期:◯◯さんからゴチ(笑)
    他人がブログ記事をアップしてから数分後には無断転載。
    小馬鹿にしたように(笑)が付く。

 ※「ゴチ」というのは、このニワカハメが
  「感謝を言えば、無断転載はOK」という勝手に作ったルール

気が付いているか?
「プレ値が再販(笑)」って、また「(笑)」が付いてるぞ。

歴史は繰り返す。
せいぜい、足元をすくわれないようにな!



あっ、あともう1点。
やってる人間とやってない人間の思考の差を教えてあげるな。

プレる商品が偉いんじゃない、利益が出る商品が偉いんだ!



【虎】Customer Service by Amazonの料金改定


Customer Service by Amazon(CSBA)の
料金が改定されます


【期 間】
  2021年9月6日 から

【改定後】
  第1手数料区分(CPU <= 5%):¥11
  第2手数料区分(CPU > 5% and <= 10%):¥38
  第3手数料区分(CPU > 10% and <= 20%):¥76
  第4手数料区分(CPU > 20%):¥163
  (CPU:直近3か月の出荷商品あたりの問い合わせ件数)


FBAのみの方には関係ないですし、聞き慣れない言葉。
要は、出品者出荷の商品で発生する購入者からの問い合わせ件数に応じて
手数料がかかり、それを改定するという内容。


アマゾンに問い合わせが殺到するような
不良セラーほど経費がかかりますね。


>>CSBAの詳細はコチラから




【虎】変わって行くホビー系の環境


緊急事態宣言下の様子を何気に定点カメラで見ていました。
で、秋葉原の駅前を見た時に違和感が!

ボークスの入っているビルが空になってる!

正直、最悪のシナリオを考えてしまいましたが
「ボークス秋葉原ホビー天国1」が閉店で
「ホビー天国2」は営業されているようですね。

グランドオープンフェアを開催!
【期間】2021年6月5日(土) ~ 7月11日(日)


他企業もHPをチェックして見ると
売り場を変更したり、ホビーの取り扱いをヤメる所もあります。
まあ、生き残るために
より売れる商品に売り場を割きたいでしょうからしょうがない。




【虎】これは萎える・・・


アマゾンのFBA納品プログラムが新しくなりました。

1つの画面で商品検索をして
それを選択して追加していくことで時間が短縮できますよ的な
コンセプトなんでしょうね。

うん、使いづらい!

・1箱に入っている商品数
・商品サイズ
・商品重量
などの入力が必須項目なので単純に作業量が増えます。
少なくとも「サイズ」と「重量」はアマゾン側が知っているのに
入力させられる意味が分かりません。
アマゾンの情報をコピペするだけなんだよな・・・。
セット販売するセラーならまだしも
単品で納品するセラーは手間が増えるだけですね。

私は商品を間違わないようにJANコードで
商品を検索していたのですが、それも出来ないときている。

これ、どこの層が便利になるんだ?

追記:画面上部にリンクがあるので
   アンケートに答えて旧バージョンに戻すことは可能





注意事項(重要)
個人(個人事業主を除く)から購入した商品、メーカーと同等の保証を得られない商品は、アマゾンに出品できませんのでご注意ください!
>詳しくはコチラ
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
















記事検索
最新コメント